事 業 計 画

平成30年度 事 業 計 画

1.河川管理に関わる関係機関との意見交換

1)河川に関する講演会等へ積極的に参加し、河川技術者との連携や技術の向上を図る。

2.河川管理技術に係る提言

1)行政機関及び関係諸団体からの要請により、河川管理技術に係る提言を行う。

2)研究会と企業との共同研究を行い、河川管理技術に係る提言を行う。

3.河川管理施設等に係る調査・研究の受託、指導及び助言

1)行政機関及び関係諸団体の要請による河川管理施設等に係る調査・研究の受託、指導及び助言を行う。

2)4分科会(堤防、樋門・樋管、河道、ダム管理)を運営し、技術の向上・伝承を図る。

4.技術情報の普及や研修

1)会報「かわかんネット」を定期的(年2回程度)に発行する。

2)河川管理、ダム管理、流量観測の講習会を実施する。

平成30年度 講習会開催計画

(1)河川管理講習会

盛岡会場 岩手県建設会館   平成30年10月15日(月)

仙台会場 宮城県建設産業会館 平成30年10月25日(木)

(2)流量観測講習会

仙台会場 宮城県建設産業会館 平成30年11月21日(水)

(3)ダム管理講習会

仙台会場 宮城県建設産業会館 平成30年12月 1日(土)

3)必要に応じて現地研修会を実施する。

5.その他

1)定款に定める目的を達成するために必要な事業。